旧・はうやし報告記(仮)

当ブログは以下のURLに移転しました。
http://hauyashi.main.jp/blog/


はうやしの日記 & 舞台探訪・聖地巡礼報告記
兼 声優ユニット「スフィア」と、そのメンバーの応援ブログ

舞台探訪・聖地巡礼:ヤマノススメ

8/11、飯能市主催「ヤマノススメ」聖地巡礼ツアー参加レポート

本日、飯能市主催の「ヤマノススメ聖地巡礼ツアー」に参加者兼スタッフとして参加してきましたので、そのツアーの模様をご紹介します。

当日のスケジュールは、10時半に飯能駅をスタートし、銀座通り商店街、飯能河原、中央公園、天覧山、聖望学園、ヤオコーの順に通過、16時頃にゴール、という流れでした。

<飯能駅北口>
20130811_01
ここで受付後、飯能市広報情報課の町田さんをはじめとするスタッフの挨拶、注意事項等の話がありました。一応、私も挨拶をさせていただきましたが、人前に出て喋るのは苦手なのでgdgdな感じに。すいません…!

<銀座通り商店街>
20130811_02
各ポイントではガイドさんによる、その地に関連する説明などがありました。

20130811_03
こちらの「すずき屋」は、あおいのバイト先として原作(アーススター)の方に登場した場所です。

20130811_04
店内では、作中に登場したバームクーヘンやケーキが販売されています。

<こども図書館>
ヤマノススメ ひなた宅 01pic
ひなたの家のモデルになったであろう場所。(5月に撮影)
壁の模様でログハウス的な建物、スタッフがロケハンでこの道を通っている、
という点からそうではないか?ということで案内させていただきました。

<割岩橋・飯能河原>
20130811_05
20130811_06
上の写真は、写真中央やや右に写っている土管が
水面に反射してハート型に見えるのでパワースポットだという説明をしているところ。

<観音寺>
20130811_07
白い像でおなじみの観音寺。

20130811_08453720e5
ここでは、劇中であおいとひなたがガリガリ君的なアイスを食べていることから
同じ雰囲気を味わうということで、タイムズマートさんのご厚意で全員にガリガリ君が配布されました。

20130811_09
20130811_10
また、今回のツアーにあわせて観音寺では、ヤマノススメ絵馬の販売が開始されました。
1枚600円で、あおい、ひなた、ここな、かえでの4種類があります。

<中央公園>
c8df24bc41317063
1-2話で登場したジャングルジム、道路を挟んで反対側の堤防になっている遊歩道の紹介。

<能仁寺>
20130811_11
能仁寺を抜けて、天覧山の麓に移動する途中、
本編ネタでガイドの方がスギに開いている穴にモモンガムササビが住んでいるという説明をしていたところ本当にムササビが穴から顔を出す事案が発生!
見づらいですが矢印の先にムササビがいます。
皆さん大盛り上がり!

<天覧山>
本来なら山頂で昼食タイムとなる予定でしたが
猛烈な暑さと雷雲発生で山頂には行かず、麓で昼食タイムとなりました。

20130811_12
昼食は、あおいとひなたが山頂で食べていたものを再現したサンドイッチでした。

<タイムズマート>
20130811_13
20130811_14
毎度おなじみ「タイムズマート」。
こちらでも今回のツアーにあわせてヤマノススメ新グッズの販売が始まりました。
店内は少しの間、巡礼者でカオスな状態に。

<ラッピングバス出発式>
20130811_15
国際興業バスでは、8月11日よりヤマノススメラッピングバスの運行が開始になりました。
この運行開始に伴い、飯能市立図書館脇にて出発式が開催されました。

今回のツアーの内容にはこの出発式も取り込まれており、参加者の中から代表者2名と飯能市長、国際興業グループ関係者によるテープカットが行われました。

代表者の選別は、当日が8月11日ということで
8番と11番のツアーマップを持った方が選ばれました。

20130811_16
撮影タイム。

20130811_17
本番はバスの方を向いて。

ラッピング、車内装飾、運行期間などについては別記事を参照してください。(後程更新予定)

<聖望学園>
20130811_18
本日のメイン、あおい達の通う高校のモデルになった聖望学園です。
校門の前では将棋部の3年生たちがお出迎えしてくれました。

到着後は、冷房の効いた部屋で一休み。
聖望学園が舞台になった経緯や、ヤマノススメ打ち上げパーティでの話などを新井先生より伺いました。

b10847a820130811_19
6e778ee120130811_21
e3233b0a20130811_20
休憩後は、校内を案内して頂き、カット回収大会。

1時間程度滞在ののち、ヤオコー脇を通ってゴールの日替わりシェフレストランへ。

<日替わりシャフのレストラン>
20130811_28
ツアー当日の8月11日は「ここな」の14歳の誕生日ということで
ここでは最後のイベント「ここなのバースディパーティ」が開催されました。

20130811_2320130811_22
20130811_2420130811_25
参加者に振る舞われたケーキや軽食。

今日のために書いてもらったという
ここな役の小倉唯ちゃんからのサイン入りメッセージと
しろ先生のサイン入りイラストも公開されました。

20130811_2620130811_27
じゃんけん大会も行われ、計4名にTシャツなどの景品が配布されました。
右の写真は、じゃんけんに勝って貰ったここなのマジパン?クッキー?にキスをする聖望の生徒さん。

最後に参加者全員で記念撮影をして
今回のヤマノススメ聖地巡礼ツアーは終了となりました。


数日前より飯能駅、銀座通り商店街、タイムズマートなどの
市内各所に等身大POPが設置されています。
20130811_29
機会があれば探してみてください。


以上、本日のダイジェストでした。

20130811_30
今回、縁ありましてスタッフ側としても参加させていただきました。
実は先日より、飯能アニメツーリズム実行委員会に飯能市民のヤマノススメファン代表として色々と協力しております。
今後のイベントなどでもスタッフ側として参加することがあるかと思いますので、その際は皆さんどうぞよろしくお願い致します。


キャプチャ画像は比較研究を目的として引用しています。
映像・画像の著作権は「(c)しろ/アース・スター エンターテイメント」に帰属します。

「ヤマノススメ」 舞台探訪(聖地巡礼) 聖望学園校内を案内していただきました。

ヤマノススメに出てくる主人公の高校のモデルとなった「聖望学園」に行ってきたのでご紹介します。

以前、こちらの記事にて聖望学園の教室内の写真を提供していただいた新井先生より、実際に聖望学園の校内を案内していただけるとのお話を頂いておりました。今回、8月11日に開催される聖地巡礼ツアーの見所を先取りとして案内していただきました。(新井先生は製作スタッフの方を実際に案内された方です。)


<校庭>
外01外01pic

<正面玄関>
外02外02pic
外03外03pic
上段の画像は実際とは若干配置が違い、合わせて撮影することはできません。

<東棟 入り口付近>
外04外04pic

<屋上>
外06外06pic
外05未撮影
今回は、屋上隣にある教室より撮影しました。
巡礼ツアーではこちらの屋上も解放いていただけるとのことです。


<西館>
廊下01廊下01pic
アニメでは実際の風景を反転したものが描かれています。
また、掲示板は他の場所のものを合わせているとのことでした。


<教室>
(モデルになった教室とは別の教室を撮影)

教室01教室01pic

教室02教室02pic

教室03教室03pic
教室03_2pic←将棋部部室
あおいちゃんの後ろにあるガラスの壁。
実際にモデルとなった教室には無く、アニメ制作スタッフに将棋部の部室を紹介したところ
「この壁は珍しいですね」ということになり、教室に取り入れられたそうです。

教室04教室04pic

教室06教室06pic
モデルになった教室からはアニメと同じ景色が眺められます。

教室08教室08pic

モデルになった教室も案内していただいたのですが
アニメと同じロッカーは無く、完全に一致する教室は存在しないとのことでした。


8月11日には飯能市が主催する「ヤマノススメ」聖地巡礼ツアーが開催され、参加者は聖望学園が特別開放され校内に立ち入ることができます。既に申し込みは終了しているので、参加される方は何かの参考にしていただければ幸いです。
当日の案内役は、今回私も案内していただいた新井先生が担当されるとのことなので、スタッフ来校時の秘話なんかも聞けちゃうのではないでしょうか?(私もいろいろ聞きました。笑)

今回参加できない方は、9月開催の文化祭や、秋以降にも地域住民による巡礼ツアーが行われるとのことなので、そちらに参加してみては如何でしょうか?


名刺
今回の話とは関係ないですが、飯能市広報(左上)、埼玉県観光課(右上)、しろ先生(下)
の名刺を見せていただきました。しろ先生の名刺可愛いです!
飯能市と埼玉県、広報関係の方の名刺にアニメが採用されていました。気合入ってますね(笑)


今回、お忙しい中、校内を案内していただきました
新井先生にはこの場を借りて改めてお礼申し上げます。

※ 今回私が校内を案内して頂いた件について
新井先生のご厚意によるものですので、聖望学園等への問い合わせはご遠慮ください。


巡礼マップ

より大きな地図で ヤマノススメ舞台探訪(聖地巡礼)マップ を表示


キャプチャ画像は比較研究を目的として引用しています。
映像・画像の著作権は「(c)しろ/アース・スター エンターテイメント」に帰属します。

「ヤマノススメ」 舞台探訪(聖地巡礼) 登山用品店&ひなた宅のモデル

ご無沙汰しております。
最近、やること・やりたいことが多くて更新する暇がなく…。
時間が取れたというか、取ったというか、重い腰を上げて(?)更新します。

今回は、登山用品店とひなた宅のモデルについてご紹介します。


登山用品店
(場所:あいクリニック)
ヤマノススメ 第5話 08ヤマノススメ 第5話 08pic
元サンクスだった場所です。
窓の形は違いますが、電柱と街灯が看板に変わり、看板の柱が街灯に変わったと考えると見えてきませんか?


ひなた宅
(場所:こども図書館)
ヤマノススメ 第02話 05
ヤマノススメ ひなた宅 01pic
形状は全く違いますが、雰囲気が似ているので一応ご紹介。
外壁の模様とか似てると思うのですが。

このこども図書館のある場所は、飯能河原の割岩橋を渡ったところにあり
ロケハン時にスタッフが必ず通るであろう道に面しているので、参考にしたのではないかな?と。


巡礼マップ

より大きな地図で ヤマノススメ舞台探訪(聖地巡礼)マップ を表示


キャプチャ画像は比較研究を目的として引用しています。
映像・画像の著作権は「(c)しろ/アース・スター エンターテイメント」に帰属します。

「ヤマノススメ」 主人公たちが着ている制服のモデル

いつも通り、第6話の舞台探訪を行いました。

と、書きたいところなのですが
第6話では市街地が登場しなかったので探訪する場所がありませんでした。

そんな訳で今回は舞台探訪レポートの代わりに
ひなたやあおいが通っている高校の制服のモデルが判明しましたのでこちらをご紹介します。


ヤマノススメ 制服1
アニメのキャプチャ画像

ヤマノススメ 制服2
千葉県立成田国際高等学校 公式サイトより)


千葉県立成田国際高等学校の制服(夏服)です。

袖の辺りのデザインが若干異なりますが
比べてみるとほぼ同じデザインだということが分かります。

公式発表はないので定かではありませんが
この高校の制服をモデルにしていることは間違いなさそうです。


キャプチャ画像は比較研究を目的として引用しています。
アニメ画像の著作権は「(c)しろ/アース・スター エンターテイメント」に帰属します。
制服画像の著作権は「(c)千葉県立成田国際高等学校」に帰属します。

「ヤマノススメ」 舞台探訪(聖地巡礼) 第5話(銀座通り商店街)編 &公式舞台探訪マップ

ヤマノススメ第5話の舞台探訪を行いました。
今回は銀座通り商店街付近が登場しました。


(場所:八百梅)
ヤマノススメ 第5話 01ヤマノススメ 第5話 01pic

ヤマノススメ 第5話 01pic3
八百梅の向かい側です。登山用品店などはありません。


(場所:あいクリニック)
ヤマノススメ 第5話 02
思い当たるところを探したのですが、この場所はわかりませんでした。
このようなお店は飯能にはないので合成だと思うのですが。


登山用品店のモデルについては以下の記事をご覧ください。
「ヤマノススメ」 舞台探訪(聖地巡礼) 登山用品店&ひなた宅のモデル


(場所:八百梅 向かい側)
ヤマノススメ 第5話 03ヤマノススメ 第5話 03pic
登山用品店の店内からのシーンです。
奥の建物は改変されていますが、ほぼ同じような形で再現されています。


(場所:銀座通り商店街)
ヤマノススメ 第5話 04ヤマノススメ 第5話 04pic2

(2013年5月4日追記)
ヤマノススメ 第5話 04pic
私の探し方がいけなかったのか、わかりませんでした。
一応、この辺りかな?と思ったのですがどうなのでしょうか?
見落としでした。ありました。(画像追加)

ヤマノススメ 第5話 05ヤマノススメ 第5話 05pic
商店街の道の形はアニメとは違いました。

ヤマノススメ 第5話 06ヤマノススメ 第5話 06pic

ヤマノススメ 第5話 07ヤマノススメ 第5話 07pic
この街灯の手前に駐禁か何かの標識が立っていたのですが
最近、工事なのか分かりませんが撤去されて撮影しやすくなりました。


今回、登山用品店の場所を探している時に「マノサイクル」の前を通りかかったところ
このようなものが貼ってありました。

マップ


市役所の方が持ってきた、公式の舞台探訪マップ(試作品)だそうです。
2月1日~2日に池袋の豊島区民センターで開催される「東京アニメ・マンガカーニバルin としま」で配布される聖地巡礼マップがこれの完成品ではないでしょうか?

未放送分の飯能河原(割岩橋)も載っています。

ちなみに「マノサイクル」ではレンタサイクルを行っているので、巡礼される方は利用してみてはいかがでしょう。


1月30日に「ヤマノススメ ブルーレイディスク」が発売されることが公式サイトにて発表されました。
発売日は2013年5月24日だそうです。

これあわせてAmazonにて予約注文が開始になりました。
定価の26%引きで予約できるとのことで、迷わず注文ボタンをポチっちゃいました。
いやー、届くのが待ち遠しいです。

また、収録内容や特典内容を見て、驚きました。

イベントチケット優先販売申し込み券の封入(予定)

これは、ヤマノススメイベントの開催がほぼ決定しているということですね!
どんなイベントなのかは分かりませんが、声優さんのトークとかライブとかやるんでしょうね、きっと。

これは行きたい!絶対行きたい!絶対行く!行くんだ!うん。

あ、関係者の方、イベントは是非、飯能市民会館でお願いします!
飯能市が舞台なのだから・・・期待してますよ、うへへ。




巡礼マップ

より大きな地図で ヤマノススメ舞台探訪(聖地巡礼)マップ を表示


キャプチャ画像は比較研究を目的として引用しています。
映像・画像の著作権は「(c)しろ/アース・スター エンターテイメント」に帰属します。

「ヤマノススメ」 舞台探訪(聖地巡礼) 第4話編

ヤマノススメ第4話の舞台探訪を行いました。
今回登場した場所は、観音寺とヤオコー飯能店の2ヶ所でした。


(場所:観音寺)
ヤマノススメ 第04話 01ヤマノススメ 第04話 01pic

ヤマノススメ 第04話 02ヤマノススメ 第04話 02pic
奥に見える赤い橋は「割岩橋」です。
その奥の建物は岩清水という旅館(廃墟)です。

ヤマノススメ 第04話 03ヤマノススメ 第04話 03pic

ヤマノススメ 第04話 04ヤマノススメ 第04話 04pic

ヤマノススメ 第04話 06pic


(場所:ヤオコー飯能店)
ヤマノススメ 第04話 05ヤマノススメ 第04話 05pic
店内の撮影は迷惑になるのでしていません。

(追記)
店内のモデルはヤオコーではなく
イオンモールをモデルにしたとのことです。


巡礼マップ

より大きな地図で ヤマノススメ舞台探訪(聖地巡礼)マップ を表示


キャプチャ画像は比較研究を目的として引用しています。
映像・画像の著作権は「(c)しろ/アース・スター エンターテイメント」に帰属します。

「ヤマノススメ」 舞台探訪(聖地巡礼) 聖望学園編

ヤマノススメに出てくる主人公の高校のモデルとなった、聖望学園の教室をご紹介します。

今回、当ブログにて聖望学園の教師である、新井先生よりコメントをいただきまして
ご好意により、教室内の写真を提供していただけることになりました。

この記事では、その頂いた写真をもとにアニメと実際の比較を紹介していきます。

それでは早速。


聖望学園 01
聖望学園 01t
机やテレビの配置、窓際の手すりなど、アニメでも同じように再現されています。

聖望学園 02
聖望学園 02t
机の脚の形は異なりますが椅子に関しては同じように書かれています。
机や椅子は実際のものとは全く別のものをモデルに書いているのかと思っていたのですが、流石です。

聖望学園の机は2種類あるようで
アニメで描かれている机は旧タイプのものということです。
上に載せた教室全体の写真をみていただけると旧タイプの机が確認できます。

聖望学園 03
聖望学園 03t
こちらは教室から見た外の風景です。

聖望学園 04t
遠くには富士山も。

飯能市街地からは少し高い場所からであれば
ほとんどの場所で晴れている日は富士山を望むことができます。

以上が聖望学園の教室風景です。
写真を提供くださいました新井先生には、この場を借りて改めてお礼申し上げます。


キャプチャ画像は比較研究を目的として引用しています。
映像・画像の著作権は「(c)しろ/アース・スター エンターテイメント」に帰属します。

「ヤマノススメ」 舞台探訪(聖地巡礼) 第3話(天覧山)編

ヤマノススメ第3話の舞台探訪を行いました。

今回は天覧山が登場しました。
天覧山は麓から10分ほどあれば登れてしまう小さな山です。

市内の小学生は必ず遠足で登る山で、私も登った記憶があります。
小学生の頃は登るのに結構時間がかかったと思ったのですが、改めて登ってみるとちょろいもんでした。


(場所:能仁寺)
ヤマノススメ 第03話 02ヤマノススメ 第03話 02pic
交差点付近から。


(場所:天覧山 麓)
ヤマノススメ 第03話 03ヤマノススメ 第03話 03pic

ヤマノススメ 第03話 04ヤマノススメ 第03話 04pic

ヤマノススメ 第03話 05ヤマノススメ 第03話 05pic

ヤマノススメ 第03話 06ヤマノススメ 第03話 06pic

ヤマノススメ 第03話 07ヤマノススメ 第03話 07pic

ヤマノススメ 第03話 08ヤマノススメ 第03話 08pic

(追記)
天覧山の看板ですが、2013年7月現在、撤去され別の案内看板が設置されています。


(場所:天覧山 麓~中腹)
ヤマノススメ 第03話 09ヤマノススメ 第03話 09pic

ヤマノススメ 第03話 10ヤマノススメ 第03話 10pic

ヤマノススメ 第03話 11ヤマノススメ 第03話 11pic

ヤマノススメ 第03話 12ヤマノススメ 第03話 12pic


(天覧山 中段)
天覧山 中腹 1

天覧山の中腹には広場があり、トイレなど休憩スペースが設置されています。

天覧山 中腹 2
先日降った雪が少し残っていました。


(場所:天覧山 中腹~頂上)
ヤマノススメ 第03話 14ヤマノススメ 第03話 14pic


上のカットの後、少し進むと二股に分かれる場所があります。
天覧山 中腹 3
天覧山 中腹 4
左右どちらに進んでも頂上にたどり着けますが
右に進むとアニメと同じ経路で頂上に向かうことができます。


ヤマノススメ 第03話 15ヤマノススメ 第03話 15pic

ヤマノススメ 第03話 16ヤマノススメ 第03話 16pic


(場所:天覧山 頂上)
ヤマノススメ 第03話 17ヤマノススメ 第03話 17pic

ヤマノススメ 第03話 18ヤマノススメ 第03話 18pic

ヤマノススメ 第03話 19ヤマノススメ 第03話 19pic

ヤマノススメ 第03話 20ヤマノススメ 第03話 20pic

ヤマノススメ 第03話 21ヤマノススメ 第03話 21pic
アニメと同じ場所からは撮影できません。
柵から手を伸ばして1枚。これが限界でした。

ヤマノススメ 第03話 22ヤマノススメ 第03話 22pic

ヤマノススメ 第03話 23ヤマノススメ 第03話 23pic

ヤマノススメ 第03話 24ヤマノススメ 第03話 24pic

ヤマノススメ 第03話 25ヤマノススメ 第03話 25pic

ヤマノススメ 第03話 26ヤマノススメ 第03話 26pic

ヤマノススメ 第03話 27ヤマノススメ 第03話 27pic


(場所:中腹~山頂)
ヤマノススメ 第03話 28ヤマノススメ 第03話 28pic
EDのカットです。
中腹にも東屋があるのですが、背景の木の様子からこちらかな?と。


巡礼マップ

より大きな地図で ヤマノススメ舞台探訪(聖地巡礼)マップ を表示

山道を歩いているカットは、それっぽいところを撮影しました。
なので、実際に合っているのかはわかりません。

頂上からの風景を見て思ったこと。
山の形や建物など、細かいものも忠実に再現されていて驚きました。
探訪のしがいがあるのを改めて実感しました。

頂上で撮影しているとちらほらとお年寄りの方がいらっしゃいました。
登山してますよ的な格好をしている方もいれば、散歩しにきた的な格好をした方も。
非常にマッタリとした場所ですね。

頂上で、私と同じ目的で天覧山に登ってきたかむっさんとお会いしました。
ヤマノススメ関連で探訪している方とお会いしたのは今回が初めてでした。
地元で探訪者の方とお会いするのってなんかいいですねw


キャプチャ画像は比較研究を目的として引用しています。
映像・画像の著作権は「(c)しろ/アース・スター エンターテイメント」に帰属します。

「ヤマノススメ」 舞台探訪(聖地巡礼) 第2話編

ヤマノススメ第2話の舞台探訪を行いました。
今回は市街地の様子はあまり登場しませんでした。


(場所:飯能中央公園)
ヤマノススメ 第02話 01ヤマノススメ 第02話 01pic

ヤマノススメ 第02話 02ヤマノススメ 第02話 02pic

ジャングルジムから落ちて高所恐怖症になった、というシーンです。第1話でもでてきましたね。
アニメではジャングルジムの色が緑っぽい色をしていますが、実際には青・赤・黄の三色に塗られています。

ジャングルジムの奥に見える「建物の屋上にある柵」が実際に同じような場所にあったので、このジャングルジムがモデルになったものだと思われます。

ヤマノススメ 第02話 01-2pic
ジャングルジムの奥にある建物。


(場所:飯能市民会館駐車場付近)
ヤマノススメ 第02話 03ヤマノススメ 第02話 03pic
第1話でも登場したシーンです。


(場所:飯能市民会館駐車場付近)
ヤマノススメ 第02話 04ヤマノススメ 第02話 04pic
上の写真の階段を上った付近にあります。

現在、奥に見える家の工事が行われています。
以前はアニメと同じように家が建っていたのですが、取り壊されてしまっています。


(場所:飯能こども図書館)
ヤマノススメ 第02話 05


巡礼マップ

より大きな地図で ヤマノススメ舞台探訪(聖地巡礼)マップ を表示


キャプチャ画像は比較研究を目的として引用しています。
映像・画像の著作権は「(c)しろ/アース・スター エンターテイメント」に帰属します。

「ヤマノススメ」 舞台探訪(聖地巡礼) 第1話編

Tokyo MX を皮切りにTVアニメ「ヤマノススメ」が放送開始になりました。
なぜテレ玉では放送しないのか

5分アニメということだったのですが
いざ本編を観てみると実質3分半しかなく、あっという間に終わってしまいました。

原作が2巻しか出ていないので仕方ないですが、もうちょっと欲しいですねー。
ストーリーの方はテンポ良く進んでいったのでよかったかな、と思いました。

以前の記事にも書きましたが、
このアニメの舞台は埼玉県飯能市ということで私の地元です。
地元民として、舞台探訪をしない訳がない!

という訳で第1話の探訪をしてきました。
場所探し余裕でしたw

では早速。


(場所:聖望学園)
ヤマノススメ 第01話 01ヤマノススメ 第01話 01pic
この高校のモデルは聖望学園です。エンドロールの協力にも書いてありましたね。
写真を見て分かると思いますが、若干改変されており校門の形が違います。

思ったのですが、申し出れば撮影させてくれるのでしょうかね?
関係者以外校内への立ち入りを禁止します。
ご用の方は事務所へお越し下さい。 学校長


(場所:飯能市立図書館)
ヤマノススメ 第01話 02ヤマノススメ 第01話 02pic
図書館の前は交差点になっています。
信号機や電線など邪魔なものは取り除かれています。


(場所:西武池袋線 東飯能2号踏切)
ヤマノススメ 第01話 03ヤマノススメ 第01話 03pic
東飯能駅を出て高麗方面に向かい、2つ目の踏切。
こちらは高麗方面を向いたところ。

ヤマノススメ 第01話 04ヤマノススメ 第01話 04pic
こちらは東飯能方面を向いたところ。


(場所:飯能市民会館駐車場付近)
ヤマノススメ 第01話 05ヤマノススメ 第01話 05pic
奥に見える、フェンスのある場所が市民会館の駐車場です。
車で探訪する方はここに車を止めることができます。

ヤマノススメ 第01話 06ヤマノススメ 第01話 06pic2
 

探訪マップ

より大きな地図で ヤマノススメ舞台探訪(聖地巡礼)マップ を表示

地元民として、今後も最終回まで探訪を行う予定です。
その都度、話数ごとに記事を更新したいと思います。

ただ、原作では高尾山が出てくるのでアニメの方にも出てくると思いますが、高尾山に関しては探訪は行わない予定です。基本的に飯能市内だけにしようと考えています。

よろしくお願いします。

(2013年1月17日 6枚目の写真を差し替えました。)


キャプチャ画像は比較研究を目的として引用しています。
映像・画像の著作権は「(c)しろ/アース・スター エンターテイメント」に帰属します。
サイトメニュー

にほんブログ村 旅行ブログ ロケ地へ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター
■お断り
当ブログで公開しているキャプチャ画像は著作権法第32条に基づき比較研究を目的として引用しています。映像・画像の著作権は各著作物の権利者に帰属します。
記事検索
【最新】 ヤマノススメ 【記事】
カテゴリ
応援バナー
スフィア
夏色キセキ
ヤマノススメ
  • ライブドアブログ