本日(11/19)、羽田空港にエアバス社のA350-900(MSN005/F-WWYB)試験飛行機が、韓国ソウルの金浦空港から飛来しました。

A350-900(MSN005/F-WWYB)は現在アジアツアーを行っており、JALが2019年より導入することを受けて、今回日本に初飛来しました。

事前の情報からR/W34Lに着陸すると予想、浮島町公園に行きました。

20141119_01

20141119_02

20141119_03

20141119_04

20141119_05

20141119_06

今回の予定では、日本には3日間の滞在で、明日は関係者向けに公開・デモフライトを実施、明後日に日本を発つ予定になっています。